現在サイトのリニューアル工事中です。見づらい点をご容赦ください。

ついに衆議院解散、総選挙へ。この先の日本はどうなる?

今週火曜日に安倍総理が衆議院解散の意向を表明してから、国政が慌ただしく動いています。
自民党は余裕シャクシャクで準備を進めていたのでしょうが、野党は右往左往で必死の形相です。
昨晩のニュースで、「みんなの党が解党」と伝えられていました。
民主党と合流を目論む浅尾氏ら執行部と、安部政権へ入閣を希望する渡辺前代表との路線対立が
顕在化し、ついに全面的に交渉決裂、やむなく解党になったとのこと。
今日、さっそく何人かの国会議員が民主党入りを申し込んだようです。
隠れ民主党がみんなの党に潜伏して破壊工作していたとは、まるでスパイ作戦のようです・・・。
議員バッジを守るためならどんなことでもできるのが、一人前の政治家なのでしょうか。
(ヘイトスピーチと言われそうなので、あらかじめ謝ります)
さて、今回の選挙にあたって、私がひとりの国民として国の政治に期待するのは、
・原発再稼働で電気料金値下げ
・ぬるま湯に浸かった学校教育の再生
・自立した外交、防衛政策の立て直し
・行政機構のスリム化、公務員数削減
・行き過ぎた社会福祉の見直し
・世代間格差の是正
といったところのなのですが、これらを実現してくれる政党はあるのでしょうか。
いまの国政の動きを見ていると、政策は二の次で選挙対策ばかりが先行しているようです。
国民にとってせっかくの主権行使の機会なのに、肝心の争点があいまいなまま、だれかに
投票しなくてはならないのは、本当に不幸なことです。
残念ながら、いまの小選挙区制の欠陥だと思います。

コメント

  1. 応援してます。がんばって!
    https://www.youtube.com/watch?v=Hug43bzWUGQ

  2. >金子さんは国連から指摘も受けていて今話題となっているヘイトスピーチの定義を理解していないのですね。
    この御仁に、ヘイトスピーチの定義を理解する事を期待するだけ無駄です。

  3. >議員バッジを守るためならどんなことでもできるのが、一人前の政治家なのでしょうか。
    >(ヘイトスピーチと言われそうなので、あらかじめ謝ります)
    金子さんは国連から指摘も受けていて今話題となっているヘイトスピーチの定義を理解していないのですね。

  4. おはようございます
    あと 議員数の削減と議員ボーナスの廃止もお願いしたい
    ※政務活動費はチェックが面倒くさいので この際 議員賞与を全廃(民間でもゼロ多い 儲かってもいないのに変 公務員も全廃→その分は月々に振り分ける)
    あと 公共事業は人手不足 とだけいつも言っているが 考え方がまずい!
    公共事業で箱物をいっぱい作るのではなく 景気を良くする起爆剤にしたいのであれば
    請負単価をど~んと上げればよい 数→単価up 元請潤う→従業員や下請け 給与up
    地方もすぐに潤うのに 誰も発言しない?
    必要な公共事業を絞り込んで高い(適切な)単価で請け負わせる 不景気の時代の入札方法を 見直す時期ですね
    まあ お役所仕事では”改善”は難しいでしょうね(失笑) 
     
     

  5. 太陽の党は確かもう無くなった?2人しかいないので~うんぬんで
    田母神さんが次世代から出るとか言っていたような。(まだ決まって無い)
    公示されてからですかね。
    次世代の党は性格上、親米ではないし、親中でも親韓でもないです。
    最近日銀の黒田総裁が「米国買い支え(国債?株?)」等をしていて
    日本の国益になるものでは無い事なので産経がチラっと記事を出してますね
    インフレが止まらない状況になったらちょっと怖いですね。
    2013年と比べると2014年は日本国債の日銀保有が3,4%上がってるようです。
    外銀行は0.1%しか増えてないようです。

  6. 金子さんの発言を見ていると、庶民感覚のある方だとわかるので、見ていて安心します。
    政治家にすっかり失望してますが、金子さんのような議員がまだいてくれることに一筋の希望がある気がします。
    派閥とか、党の移動ができるのかなどは正直よくわかりませんが、金子さんには次世代の党か、太陽の党あたりに入ってくれたらな・・・と感じます。選挙区が違うので応援できるかわかりませんが、比例で金子さんに一票入れられるのなら、応援します。

  7. 私も金子先生の意見に賛成です。
    ・原発再稼働で電気料金値下げ~賛同
    ・ぬるま湯に浸かった学校教育の再生~賛同。日本史は近現代史からスタート。いろいろな意見がありディスカッションの場になり、ディベートの訓練にも。
    ・自立した外交、防衛政策の立て直し~賛同
    ・行政機構のスリム化、公務員数削減~賛同
    ・行き過ぎた社会福祉の見直し~賛同
    ・世代間格差の是正~賛同。同世代でも年金の格差は酷い。自営業は基礎年金のみ。サラリーマンは基礎+厚生年金。公務員は基礎+厚生+共済年金。公務員は、「長年掛け金を払ってきたから当然」と言いますが、その掛け金が税金だと思っていない認識が問題。
    金子先生のご活躍を神奈川から応援いたします。