統一地方選挙第一ラウンドの北海道知事選挙が
告示になりました。
冷え込む雇用、危機的な道財政の建て直しや、
地域振興、医療・福祉などが争点になっています。
この8年間の道政が、これに明確な答えを打ち出し
てきたとは思えません。
市民が政治に求めているのは、正しく分かりやすい
政策と、強力な実行力ではないでしょうか。
子供たちの未来に豊かな北海道を引き継ぐため、
しっかり考えて選択をしたいと思います。
なお、本日の知事選告示以降、ブログの更新について
公職選挙法の制限があると言われています。
本日、札幌市選管に照会したところ、私が立候補を
予定している市議選告示の前日までは更新しても
差し支えない、との回答でした。
ただし、知事選や市長選の特定の候補を応援する
コメントは選挙運動とみなされNGのようです。
法律を遵守の上、3月31日までは毎日ブログ更新を
続けたいと思っています。