増税の前にやるべきことがある。正しく使えば予算は充分にある。
最新の記事

月別アーカイブ: 2011年2月

外国人参政権付与について

今日、ある方から、外国籍の市民への地方参政権付与について、質問を受けました。 私は、地方自治は、日本国民による日本国民のためのものであるべきだと思います。 世界平和は人類共通の願いですが、その一方で、北朝鮮の日本人拉致、 …

2代目IDEOSは快調!

IDEOSは、電池が一日持たないと、先日の記事に記しました。 あまりに電池の消耗が激しいので、サポートセンターに質問 したところ、「電池が初期不良の可能性がある」とのこと。 早速新しい電池に変えてみました。 すると、なん …

今日は選管の立候補者説明会でした

今日は、東区役所で開催された選管の立候補者 説明会に参加しました。 分厚い資料をどさっと渡されました。 立候補するまでに提出しなければならない書類が 山ほどあり、頭がクラクラしてきました。 選挙が終わったら、会計報告もし …

これも政治資金で?

2月22日の北海道新聞の記事です。 道内の国会議員が関連する政治団体の全支出を 分析したところ、政治資金でこんなものを買って いたことが明らかになったそうです。 ・荒井聡衆議院議員(民主党)   ゲームコントローラー2, …

快晴の丘珠空港です

今日は活動の合間に、丘珠空港を訪れました。 私の事務所のすぐそばにあります。 丘珠空港は、HACの定期航空便と陸上自衛隊 のヘリ部隊が駐屯していて、近くにいると結構 にぎやかに聞こえます。 ところが、今日、ひさしぶりに空 …

事務所に初めての訪問客が!

昨晩は久々に積雪があり、5センチほど積もりました。 朝、お隣さんと一緒に事務所前の雪かきをして、 「ふー疲れた」と一休みして、そろそろ活動に出かけよう、 と重い腰を上げたそのとき! 事務所の扉をノックする男性の姿が見えま …

今日はサラリーマンの日でした。

私は2月初めから有給休暇をとりながら、春の 地方選挙に向けた準備をしています。 数日会社を休んで活動して、1日出勤して、という 繰り返しで仕事を続けています。 本当は、会社を辞めて政治活動に専念できれば 良いのですが、家 …

勉強会に参加しました。

今日は都市計画の勉強会に参加しました。 講師は、大手不動産会社の北海道支店長さんです。 北海道に赴任される前に、東京で六本木の防衛庁 跡地を東京ミッドタウンとして再開発した際の お話を伺いました。 この会社は、民間独自で …

今日は撮影会でした

今日は春のように暖かい札幌でした。 朝から事務所前の雪かきをいたしました。 事務所ボランティアも引き続き募集しておりますので、 よろしくお願いいたします。 さてそんな中、今日は新聞各社に呼ばれて私の個人 写真撮影会でした …

今日はバレンタインデーです。

今日は2月14日。 バレンタインデーです。 職場には女性が結構いるのですが、義理チョコ ひとつもらえませんでした。 女性票がゼロということは、このままでは、選挙も 厳しいかもしれません・・・。 でも家に帰ったら、妻がチョ …

私の政策課題その5 丘珠空港の再生を

なぜ丘珠空港は人気がないのか 丘珠空港は、札幌の空の玄関口として親しまれてきましたが、昨年6月にA-NETがついに撤退。 いま空港の中は、ガラ空きで閑散としています。 丘珠空港は滑走路が1500Mと短く、ジェット機の離着 …

私の政策課題その4 税金の無駄遣いをやめさせよう 

夕張の財政破綻は他人事ではない 札幌市はかつて金利が高いときに、無駄な公共投資を行った結果、市の借金がいまだに1兆8千億円も残っています。 市民一人当たり約100万円で、借金漬けです。 市の一年間の地方税収は2700億円 …

私の政策課題その3 未来に役立つ公共投資を

どうして札幌の道路はガタガタなのか いまから10年ほど前、千歳市から札幌市に引っ越してきた私が最初に驚いたこと。 それは朝晩の交通渋滞がひどいこと、そして歩道がガタガタになっていることでした。 千歳市は道路や公園、図書館 …

私の政策課題 その2 教育都市宣言・札幌

~良い子が育つ教育都市、札幌に~ 資源が乏しい日本は明治開国以来、勤勉な国民性に支えられ、優れた工業製品を海外に輸出して国の富を築いてきました。 アジアの近隣諸国は戦後日本の飛躍的発展の原動力は学校教育にあることを知り、 …

私の政策課題その1 いますぐ本当の行政改革を

補助金頼みの体質から脱却を 北海道経済は開拓以来、ずっと国の補助金に頼り続けてきました。 困ったときはいつも官頼み。 補助金で生きながらえてきたのが北海道経済です。 しかし、経済発展を促すのは補助金ではなく、自由な経済競 …

政治への挑戦 その4

さて、昨日は保守系・改革派宣言で立候補の決意を  固めたところまで書きました。  普通は無所属でも、選挙の経験がある長老を参謀に  迎えて臨戦体制を組むことが多いそうです。  でも、私はそんなひとにまったく知り合いがいま …

政治への挑戦 その3

さて、選挙に立候補すると決めたものの、なにから始めたら いいのか、途方に暮れてしまいました。 民主党とか自民党とか政党に所属していれば、普通は党が アレンジしてくれるのでしょう。 大学の先輩を通じて、ある大手政党に話を伺 …

政治への挑戦 その2

2月になりました。 今日もひどい雪の一日でした。 さて、昨日の続きを記します。 政治家を目指していることを家内に相談したところ、 当然のごとく反対されました。 「子供も小さいし、落選したら生活はどうするのか」と。 ごもっ …

記事をgoogleで検索

Twitter でフォロー

広告

これまでの記事

  • 2017 (4)
  • 2016 (17)
  • 2015 (40)
  • 2014 (100)
  • 2013 (103)
  • 2012 (123)
  • 2011 (176)
  • 2010 (2)

広告

PAGETOP
Copyright © 金子快之事務所 All Rights Reserved.