増税の前にやるべきことがある。正しく使えば予算は充分にある。
最新の記事

月別アーカイブ: 2014年10月

親子でアイヌローンを借りて、互いに連帯保証。そのうえ一家で破産とは?

10月23日に行われた第1部決算特別委員会の模様をお伝えしています。 アイヌ問題に関する質疑の第3回目です。 第1回目 札幌市のアイヌ事業で官製談合疑惑を発見・・・ 第2回目 アイヌ住宅貸し付け、札幌市のずさんな仕事の実 …

アイヌ住宅貸し付け、札幌市のずさんな仕事

アイヌ文化交流センターのパンフレットの官製談合疑惑に続きます。 札幌市は「アイヌ民族」と称する人々に対する特別な住宅ローンの制度を設けています。 「アイヌ民族」とは自己申告制で、北海道アイヌ協会がハンコを押せば誰でも「ア …

なんと、札幌市のアイヌ事業で官製談合疑惑を発見・・・

10月23日の決算特別委員会では札幌市の不適切なアイヌ事業について取り上げました。 今日はその一つの官製談合疑惑について、お知らせします。 南区小金湯にある「札幌アイヌ文化交流センター」のパンフレット制作業務です。 「サ …

平成26年10月24日付、学校職員の懲戒処分。スピード違反と体罰

札幌市教育委員会は、平成26年10月24日付けで学校職員に対する懲戒処分を行いました。市立学校で多くの懲戒処分が下されている現状をお伝えするために、記録として掲載しています。 1 被処分者 北翔養護学校 教諭 女性 50 …

北方ジャーナル掲載記事「この国には言論の自由がないのか」

ツイッターでのアイヌ発言に端を発した騒動で、北方ジャーナルに取材を受けました。 ダウンロード 北方ジャーナル平成26年10月号(pdfファイル、156kb)

[公開質問状] 上田文雄・札幌市長から回答書が届きました

先日、上田文雄札幌市長にアイヌ民族問題に関する公開質問(下記)を行いました。 これについて、上田市長から回答書が届きましたので、下記に公開します。 「アイヌの人々が本当に経済的に差別されているのか?」と数字の根拠を上げた …

市議会事務局、政務活動費の領収書をCD-ROMでコッソリ配布の謎

「政務活動費」と言えば最近は「兵庫県の野々村議員」とすっかり悪名がついてしまいましたが、 企業や組合、団体から献金を受け取らない全国の地方議員にとっては、議会活動を支える 貴重な軍資金です。 もちろん着服や無駄遣いはいけ …

市役所の決算とは ~ 3定が始まっています

3定(さんてい、第3回定例市議会)が始まっています。 会期は9月22日から11月6日まで。 先週の月曜から水曜までの3日間は各会派の代表質問でした。 今回の特徴は民主党や共産党、市民ネットからアイヌ関連の質問が出たことで …

記事をgoogleで検索

Twitter でフォロー

広告

これまでの記事

  • 2017 (7)
  • 2016 (17)
  • 2015 (40)
  • 2014 (100)
  • 2013 (103)
  • 2012 (123)
  • 2011 (176)
  • 2010 (2)

広告

PAGETOP
Copyright © 金子快之事務所 All Rights Reserved.