現在サイトのリニューアル工事中です。見づらい点をご容赦ください。

議員任期満了のご挨拶

お知らせ・ご案内

平成23年5月2日から務めた札幌市議会議員の職は本日で任期満了となりました。
思えば波瀾万丈の四年間、得がたい貴重な経験をさせていただきました。
皆様から応援や批判も含めて多くのご意見を頂いたことに、心より感謝申し上げます。

札幌市政の今後について

民間人の目線で見た札幌市役所の仕事ぶりは率直に申しまして、杜撰の一言でした。
上田市長の下で逮捕された市職員は数知れません。
アイヌ官製談合のような刑事罰に相当する悪質な不正をいくつも見てきました。
これらの疑惑に議員もマスコミも実際は見て見ぬふり。
「知らぬは市民だけ」というのが、救いがたい札幌市政の現実です。
税金を黙って納めるのが虚しくなるほど。
貴重な同志も失い、売国市政の大掃除が道半ばとなることが無念でなりません。
新しい議員諸氏が新市長のもとで市政刷新に取り組まれることを願うばかりです。

選挙の戦後処理は終わりました

公職選挙法で定められた選挙管理委員会の手続きは、ほぼ終了しました。
選挙戦術の総括や反省はこれからですが、政治の世界は一寸先は闇といいます。
またいつチャンスがやってくるか分かりません。
きちんとまとめて、今後に活かせるよう努めます。
やむなく発生したトラブルについては、法的手続きを粛々と進めていきます。

今後について

最近お会いする方から「これからどうするのか?」とよくお尋ねを受けます。
社会人になってからずっと働き続けてきて、長い休みを取ることもありませんでした。
すこし休んで見聞を広めるなかで、この先の新たな道を模索しようと思います。
しかし、家族も養うための生活費も稼がなければなりませんので、事務所を拠点に
なにか社会に役に立つような仕事を始めてみようと考えています。
これまで設けていた事務所は、当面の間は残しておきます。
札幌駅の近くですので、お気軽にお立ち寄りください。
(ただし不在のことが多いので、できればご予約をお願いします)

このブログについて

今後すこしずつリニューアルを行うつもりです。
実は政治ネタ以外にも趣味や日々の生活など、書きたいテーマがいろいろあるのです。
そんなテーマについても自由に書いていきます。
今後もブックマークに入れて、ご訪問いただければ幸いです。

コメント

  1. すっかり市政がつまらなくなってしまいましたね。
    この国は既得権益にがんじがらめになって財政赤字を増やすばかりの状態です。
    財政破綻はもはや回避不能で、あと何年もしないうちに大きなインフレに見舞われると思われます。
    じっくり充電し、そのときにはまたカムバックしてください。

  2. 新しい仕事が何なのか興味はあります。
    札幌市役所の暴露本を出すのも一興かと。
    予備校や塾の講師でも人気者になると思いますよ。
    東大経済卒というだけで採用されそうです。
    歴史や公民(政治経済)を教えるのは楽勝でしょう。
    何をされるのかとても楽しみにしています。

  3. 私は行政の中枢にはおりませんが、市職員でございます
    市職員であっても金子やすゆきを応援する人間がいることも判って下さい
    損か得かではなく、真実に動かされる職員が増える事を希望しています

    滅私奉公…いい響きだ(笑) 究極のサービス業であります
    そうゆう信念をもった職員も少ないですが偉くなりにくいですが確実に居ます!

  4. 議員任期満了お疲れさまでした。孤立無援の状況で果敢に市政にメスを入れる金子先生のスタンスに一市民として応援しておりました。勿論、今も応援しております。そう、確かに上田市長の下で逮捕された市職員は多かったですね。強姦強盗、大麻所持の消防職員、児童買春の小学校教頭等々…また、行政のサービスとして大丈夫なの?いった案件も多かったです。例えば白石区の餓死姉妹。生活困窮の相談で再三窓口に行かれたようですが、担当者は生活保護の申請書を渡さなかった。うるさ型のオヤジやヒステリックなおばさんには直ぐ申請書を渡すのに不公平だなんてネットでも叩かれていました。人を見て対応を変えるいい加減な仕事ぶりも労働組合の強さが要因なのかも知れません。正直、納税者として許せません。先生、これからは一市民として市政を正していきましよう。

  5. 金子さん。アイヌ官製談合を取り上げて頂き、ありがとうございました。
    金子さんが札幌にいらっしゃらなければ、後何年も出なかったと思います。
    お疲れ様でした。

  6. 「知らぬは市民だけ」というのが、救いがたい札幌市政の現実です。
    救ってくれ 金子さ~~~~~~~~ん 気持ちはわかるが
    救いがたい は言い過ぎだ(怒)

  7. だめだめ

  8. 今日のメーデーに新旧札幌市長の顔が並んでいるのをみて札幌はダークサイドに堕ちたと感じました。
    金子さんには札幌を救ってくれとは言いません。日本を救って欲しい。
    その為にも今は心身とご家族にやすらぎを。気を十分に満ちらせる事が出来たら新たなスタートを。
    この悔いは必ず晴らしましょう。ひとまずお疲れ様でございました。

  9. よう