平成23年5月2日から務めた札幌市議会議員の職は本日で任期満了となりました。
思えば波瀾万丈の四年間、得がたい貴重な経験をさせていただきました。
皆様から応援や批判も含めて多くのご意見を頂いたことに、心より感謝申し上げます。

札幌市政の今後について

民間人の目線で見た札幌市役所の仕事ぶりは率直に申しまして、杜撰の一言でした。
上田市長の下で逮捕された市職員は数知れません。
アイヌ官製談合のような刑事罰に相当する悪質な不正をいくつも見てきました。
これらの疑惑に議員もマスコミも実際は見て見ぬふり。
「知らぬは市民だけ」というのが、救いがたい札幌市政の現実です。
税金を黙って納めるのが虚しくなるほど。
貴重な同志も失い、売国市政の大掃除が道半ばとなることが無念でなりません。
新しい議員諸氏が新市長のもとで市政刷新に取り組まれることを願うばかりです。

選挙の戦後処理は終わりました

公職選挙法で定められた選挙管理委員会の手続きは、ほぼ終了しました。
選挙戦術の総括や反省はこれからですが、政治の世界は一寸先は闇といいます。
またいつチャンスがやってくるか分かりません。
きちんとまとめて、今後に活かせるよう努めます。
やむなく発生したトラブルについては、法的手続きを粛々と進めていきます。

今後について

最近お会いする方から「これからどうするのか?」とよくお尋ねを受けます。
社会人になってからずっと働き続けてきて、長い休みを取ることもありませんでした。
すこし休んで見聞を広めるなかで、この先の新たな道を模索しようと思います。
しかし、家族も養うための生活費も稼がなければなりませんので、事務所を拠点に
なにか社会に役に立つような仕事を始めてみようと考えています。
これまで設けていた事務所は、当面の間は残しておきます。
札幌駅の近くですので、お気軽にお立ち寄りください。
(ただし不在のことが多いので、できればご予約をお願いします)

このブログについて

今後すこしずつリニューアルを行うつもりです。
実は政治ネタ以外にも趣味や日々の生活など、書きたいテーマがいろいろあるのです。
そんなテーマについても自由に書いていきます。
今後もブックマークに入れて、ご訪問いただければ幸いです。