札幌市の平成22年度の決算がまとまり、議員向けの説明会が
始まっています(通称・会派別勉強会)。
札幌市の各局がそれぞれ30分の時間で、決算の結果を報告し
議員からの質問を受けるというものです。
30分しかない時間の中で、説明が半分、質疑が半分、という
大変あわただしいです。
わが会派は二人しかいないのに、他会派と同じ持ち時間を
いただいているので、質問は充分できるのですが、人数が
多い会派だと時間が足りないということもあるようです。
このときだけは少人数でよかった、と思います。
明日も、引き続き勉強会です。