今日は議員活動は午前中だけお休みして、「サッポロさとらんど」で
開かれた「さとのクリスマス」に家族で参加しました。
札幌市内は昨晩から続く大変な大雪でした。
DVC00064 (2).jpg
でも、屋内の会場はこの通り、サンタさんも登場して大盛り上がり。
DVC00071 (2).jpg
ステージでは、岩見沢からやってきた「いわみちゃん」。
DVC00032 (2).jpg
さっぽろドラムサークルの太鼓の競演や、クイズ大会、アコースティック
ライブなど、様々な企画ですごいにぎわいです。
DVC00102.jpg
さまざまな体験型のイベントも。
DVC00061 (2).jpg
バルーンアートに挑戦してたら、HTBテレビに取材されました。
DVC00060 (2).jpg
外では馬ソリが登場。10人以上のお客さんが乗れます。
DVC00074 (2).jpg
お馬さんも大変。
DVC00078.jpg
テレビ局のカメラマンも大雪の中で大変そうでした。
DVC00065 (2).jpg
2階では野菜の新しい食べ方として「チョコベジ」教室が開かれました。
DVC00099.jpg
スポンサーは日本野菜ソムリエ協会と、株式会社明治さん。
チョコベジとは、野菜にチョコレートをつけて食べる新しいスタイル
だそうです。
DVC00084.jpg
主役はいつまでもみんなに愛される明治チョコレートです。
DVC00091.jpg
DVC00089.jpg
チョコペンで、こんな風に楽しく野菜にお絵かきして、パクッと食べます。
DVC00095.jpg
DVC00093.jpg
野菜をアートで楽しく演出したら、子供たちもおお喜びですね。
今日は楽しい休日でした。


かつて札幌市役所が管理していた時代、「サッポロさとらんど」は
駐車場は有料で、一年中、閑古鳥が鳴いていました。
でも、数年前に指定管理者が民間企業に代わってから、駐車場は
無料になり、毎週のように楽しいイベントが開かれています。
秋には野菜の収穫体験もあり、家族連れに大人気のスポットに
様変わりしました。
今日、さとらんどの施設長さんにお話を伺ったら、受託している施設、
さとらんどを盛り上げようと日夜努力されていることが分かりました。
「新年は、野菜の生産者と料理人をコラボした、おいしいイベントを
考えています!」とのお話でした。
楽しみです。
札幌の街を活性化させるのは、やっぱり官ではなく、民の創意工夫です。
私たちの街、札幌を、市民が主役の楽しく、活力あふれる街にして
いきたいものです。