明日(10/3)の本会議で、教育委員3名の任命の採決が行われます。
今回、教育委員として任命を提案されているのは下記の3氏です。

    氏名 年齢 学歴 職業
山中 善夫氏(再任) 68歳  東大卒  弁護士
阿部 夕子氏(新任) 45歳  足寄高校卒  株式会社マミープロ代表取締役
池田 官司氏(新任) 51歳  札医大院卒  北海道文教大学教授 

現・教育委員長の山中善夫さんが3期目の再任で9年目に入ります。
それから2委員が新人と交代となります。
先月には札幌市内で中学生の自殺という痛ましい事件がありました。
中学生はイジメを訴える遺書を残していたにもかかわらず、教育委員会は
「イジメは確認できなかった」と発表し、世間の批判を浴びたばかりです。
札幌市では、この3年間、毎年中学生の自殺が繰り返されています。
教育委員会は、学校からイジメを根絶するためにきちんと動いてきたのか、
結果責任を問われても仕方ないと思います。
4年間が任期の教育委員には選挙はなく、市長から独立した権限を持つ
教育委員会にNOを告げる機会は、このときしかありません。
我が会派は熟慮の上、明日の本会議で、山中委員長の再任をはじめとする
教育委員の選任議案に反対することにいたしました。
木村彰男議員(みんなの党)が反対の立場で上田市長に質問するほか、
私も会派を代表して反対討論に立つ予定です。
時間は午後1時から市役所18階の本会議場で開かれます。
インターネットでも中継が行われますので、ぜひ応援をよろしくお願いします。
button_gikai.jpg


(参考)札幌市教育委員の報酬は
委員長 月額 301,000円
委員 月額 251,000円
非常勤で、月に1~2回開かれる会議への出席が主な業務です。