現在サイトのリニューアル工事中です。見づらい点をご容赦ください。

人権委員会設置法案に反対です。

私の考え・政策

政府・民主党は今日、「人権委員会設置法案」を国会に提出しました。
人権侵害について救済機関を新たに法務省に設ける法案です。
「人権救済」というと一見もっともらしくて、「あ~いいんじゃないの」と考えがちですが、
実はウラ(民主党の魂胆)がアリアリであることが知られています。
人権侵害の定義が「特定の者の人権を違法に侵害する行為」とあいまいです。

えっ、これも人権侵害?

たとえば、多数の外国人が生活保護をもらっていることに市民が疑問を唱えただけで、
外国人への「人権侵害」と処罰される恐れがあります。
たとえば、学校で「君が代」を唱わない先生を校長が叱ったら、「人権侵害」と処罰される
恐れがあります。

本来、我が国の刑事処分は警察・検察・裁判所が暴走しないように、お互いに牽制し、
厳密な手続きで行う仕組みが定められています。
しかし、この人権侵害だけは法務省が独断で処分を決められるという恐ろしい制度です。
かなり重要な問題なのに、なぜか、あまりマスコミでも取り上げられていません。

こんな問題法案に反対する政党はないのか

すでに法案が国会に提出されているというのに、各政党がどう考えているのか、その
態度も、いまひとつはっきりしません。
たちあがれ日本だけが反対で、みんなの党も態度を明らかにしていません。
そして、報道によると公明党が賛成に傾いていて、もし公明党が賛成すれば、今国会で
成立する可能性があるそうです。
大変危険な状態です。

最近、地方議員の私のところにも
「人権救済法案に反対だよね?」
との質問をいただくことが多くなりました。
私は、もちろんこんな悪法には断固反対です。

人権を食い物にする悪者たち

札幌市でも、「人権」を錦の御旗に税金を食い物にしている人たちがいます。
これを「税金の無駄遣い」と議員が指摘したら、人権侵害容疑でおナワになる仕組みだ
としたら、これは明らかにおかしいです。
国民があまり関心を持っていないうちに、政府・民主党はこっそりと法案を通してしまおう
と画策しています。
ネットで「人権救済法案」と検索してみてください。
その真実がどこにあるか、皆様ご自身で判断していただきたくお願いします。

コメント

  1. 民主党が審議入り断念したようです。
    北海道といえばアイヌの人権が盛んのようですが
    当方の生地は明治時代アイヌ社会運動家を輩出したにもかかわらず
    その恩恵がまったくないようです。人権意識の高い特定特定地域だけに対する振興策のようです。

  2. 金子先生、あなたはただの凡人じゃないのですよ?市会議員です。
    相互監視社会にならないよう、しっかり声をあげてください。

  3. 金子先生
    安心しました!
    国会が心配です。解散騒ぎのどさくさで法案可決とならなければよいのですが…

  4. ナッチ様、情報ありがとうございます。
    リンク先の記事を見ましたが、きっと解放新聞の勘違いだと信じます。
    私はみんなの党本部に対して、法案への態度を明らかにするように、一党員として
    要請していますが、いまのところ回答はありません。
    おそらく、党本部の政策調査会での結論がまだ出ていないのだと思います。
    しかし万が一、みんなの党が賛成に回るようなことがあれば、そのときは政治家の
    端くれとして私なりに決断をせざるを得ません。
    (が、そのようなことは決してないでしょう)

  5. 金子先生
    大変です!この記事(みんなの党は人権救済法案におおむね賛意を示している)は事実ですか? 3番の7行目です!
    http://megalodon.jp/2012-1021-1240-31/www.bll.gr.jp/news2012/news20120813.html

  6. 以前から言われていたけれど、
    ついに提出されてしまったんですね。
    政府内でも慎重意見、民主党の保守系議員も批判、
    と5月頃は言われていましたが・・・。

  7. 非常に危機的な状況ですね。
    松原仁を筆頭にした、民主党の中の、きちんと考えてる議員さんの反対に期待するしかなさそうですね、公明さんは一枚岩だし。。

  8. 凡人さん、私もただの凡人、ただの一市民の代表です。
    勤めていた会社でも、ずっとただの係長でした。
    そんなことより、ゲイと言えば、札幌市では「エイズ対策」を口実にゲイの集団に
    補助金を出しています。
    何年か前には、上田さん自ら市長としてゲイのデモ行進に出席していました。
    先日の決算議会で、不適切な補助金交付を厳しく追及したばかりです。
    上田さんが個人で何をしようと「ご勝手に」と思いますが、公の立場でゲイや
    外国人を特別扱いしたり、補助金を出したりすることはそれ自体が、ひとつの
    差別だと私は思います。
    しかし、そんなことを言っていたら、いつかこの法律で私も「人権委員会」に
    取り締まられる日がくるのかもしれません。

  9.  私も法案に断固反対です。この法案では、強制調査権を持つ国家行政組織法3条委員会の設置や地方参政権を有する人権擁護委員の委嘱などが盛り込まれているようですが、人権侵害の定義が曖昧なまま施行されれば、公権力の恣意的な行使による恐怖社会を到来させるとともに外国人地方参政権を安易に付与することにもなりかねないと思います。
     また、空想的な平和・自由・平等を声高に叫ぶサヨク人権団体などがこの法案を悪用し、更なる権利獲得に血道をあげる姿が容易に想像できるのではないでしょうか。
     法務省によれば、人権案件について現行法制度で99%が解決できたとのことです。人権委員会の設置は全く無駄であって必要ないことは明らかです。
     法案廃止に向け、益々のご活躍を祈念申し上げます。
     
     

  10. あと、金子先生。『「人権」を錦の御旗に税金を食い物にしている人たち』こんな人たちがいるんですね。
    はっきり言いましょう。だれですか?

  11. >凡人さん
    金子先生のこの記事は「外国人がどうのこうの」が中心の趣旨ではなさそうな
    気がします。
    凡人さんは、「外国人がどうのこうの」に神経質な方ですか?

  12. 今回のオバマ大統領の勝利演説は素晴らしかったです。日本の首相が毎年首相代わるのは凡人(民間企業の部長クラス)がトップになるからだと思います。あなたは東大を出ているから北海道では天才扱いをされるかもしれませんが、霞が関や丸の内に行ったら単なる凡人です。オバマ大統領は人種もゲイも関係ないと演説しています。外国人がどうのこうの言う自体あなたは凡人ですね。