「日本政治.com」というインターネットのサイトがいま人気だそうです。
新党が乱立して、12月16日の投票日にどの党に投票したらよいか、とまだ
迷っている方にぴったりのサイトです。
このサイトでは、画面の指示に従って一問ずつ質問に答えるだけで、自動的に
コンピューターが結果を分析して自分の考えに最も近い政党が表示されます。
http://nihonseiji.com/votematches
質問内容は「消費税増税」「TPP」「原発」「憲法改正」など、まさに今回の
選挙の争点となる合計20問。
さっそく私も試してみたのですが、とても人気があるサイトでアクセスが集中
しているらしく、なかなかつながらりません。
何度も「再接続」ボタンを押し続けて、なんとかつながりました。
その驚きの判定結果は・・・・


nihonseiji.png


この判定結果を見て、思わず倒れそうになりました。
私の一番近い政党は「国民新党」なんだそうです。
「国民新党」とは確か以前、亀井さん(党首)が子分に寝首をかかれた党で、
義理人情を重んじる私としてはもっとも考えが違う政党だと思っていたので、
あまりに意外な判定結果です。
この判定結果の下の画面をスクロールして見ていくと、は、どうしてそんな結果に
なったのかがわかる詳しい政策の解説も出ています。
これを読んでいくと、確かに「なるほど」とうなずかされる部分も結構あります。
今回は自分の無知、勉強不足を恥じるばかりです。
あくまで機械的な分析なので、参考程度の結果でしかないのかも知れませんが、
話のネタとして、ぜひ皆様も試してみてはいかがでしょうか。