先日の記事のとおり、11月14日付で会派無所属の議員となりました。
道外視察を終えて今朝、市役所を訪れると市役所1階ロビーの登庁表示盤もすでに
新しくなっていました。
大勢の議員さんの名前の一番最後に「無所属」という赤ランプが新たに設けられ、その
横に私の名前があります。
タレントならともかく、「議員ひとり」ではあまり自慢できるものではありませんので、今日
これを改めて見て、「いずれなんとかしなければ」とも思いました。
IMG_2.jpg
さて、札幌市議会では「議員控室」といって、議員一人ずつに約10平米ほどの執務スペースが
与えられます。
大会派ならば一番大きな部屋が、小さい会派でもそれなりの部屋が割り当てられます。
私のように「議員ひとり」にも控室があるのですが、突然のことで庁舎内工事に時間がかかる
見通しで、とりあえずの「(仮)控室」を設けていただきました。
場所は市役所15階の議会図書室の一角です。
IMG_2787.jpg
議会図書室の看板の下に、「無所属議員(仮)控室」と即席のシールが貼ってあります。
図書室の雰囲気はこんな感じです。
IMG_2789.jpg
議会関係の書籍が並ぶ図書室の一角の小部屋が私の当面の控室です。
きちんと扉があって個室になっています。
実はこれは議員が共有で使用する閲覧個室なのです。
IMG_2785.jpg
当面私が使用させていただくことになり、扉にも「無所属議員(仮)控室」と即席の看板が
貼り付けてあります。
扉を開けますと・・・。
IMG_2786.jpg
机とテーブルだけの小さな部屋ですが、引っ越し間際でダンボールが散乱しています。
早急に整理しなければなりません。
ところで札幌市役所の議会図書室をご存知のかたはどれくらいいらっしゃるでしょうか?
「議会」と名は付いていますが、実は市民ならどなたでもご利用になれます。
IMG_2798.jpg
書籍の貸し出しはできませんが、閲覧は自由にできます。
IMG_2790.jpg
閲覧席にはきれいなお花が飾られています。
IMG_2792.jpg
ついたてがあって、隣を気にせずに落ち着いて読書できる席もあります。
席の向こうはガラスで、15階の高層階なので外の眺めも良いです。
(撮影時間が夜なので景色は写っていません)
IMG_2796.jpg
議会の少ない予算で新刊本もときどき入荷しています。
本棚に置いてある本は、いかにも議会っぽい書籍もあれば・・・
IMG_2795.jpg
こちらは原発関連コーナーです。
「なぜ東大は30%の節電に成功したのか?」という柔らか目(?)の本もあります。
天下の東大ならば30%くらいで満足しないで、せめて50%くらい節電に挑戦して欲しい
ような気もしますが・・・。
IMG_2794.jpg
議員が使った政務調査費の報告書も開架式で自由に閲覧できるようになっています。
札幌市の1兆円を超える会計の中で、領収書をいつでも閲覧できるように公開しているのは
議員の政務調査費だけです。
おかげで市民オンブズマンやマスコミの監視が行い易くなっていますし、議員の側も市民に
説明できるように常に緊張感を持って予算支出する効果があります。
私は政務調査費だけでなく、全予算の領収書公開を進めるべきだと思っています。
さて、こんなにゆったりとした空間の議会図書室ですが、もったいないことに普段はあまり
市民の姿を見かけることはありません。
議会図書室は議員だけでなく市民全員の財産です。
市役所にお越しの際は、ぜひいちどご利用されてはいかがでしょうか。
参考リンク:なるほど議会「市議会を探検しよう」(札幌市議会HP)