現在サイトのリニューアル工事中です。見づらい点をご容赦ください。

今年も大雪のため、除雪費25億円を補正予算に追加

まち・暮らし・雪対策

本州では異常な降雪が続き、大きな被害が出ているようです。
札幌も今年は雪の降り始めが遅かったと思ったら、結局はずいぶん降っています。


H260219.jpg


こちらは札幌市がまとめた市内の降雪状況です。
清田区、西区など一部の区を除いて全市的に例年の降雪量を上回っているようです。
1月以降ずっと寒い日が続いていることもあり街中が雪だらけになっていて、このままでは
除雪費が不足することから、25億円の補正予算を除雪費に追加することが決まりました。
財源は市税収入からやりくりするそうです。
2月21日の本会議に提案され、27日の本会議で可決される予定です。

コメント

  1. 雪国で190万都市だから仕方ないかもしれないが、除排雪の効率化を真剣に考えないと、少子化高齢化を迎える未来には重機やダンプの運転手のなり手不足となり、都市機能は麻痺するでしょうね。