現在サイトのリニューアル工事中です。見づらい点をご容赦ください。

上田市長に公開質問状を提出しました

アイヌ利権の怪
札幌市の上田文雄市長は8月29日の記者会見でアイヌ政策に関する私のツイッターについて、
「配慮に著しく欠ける発言だ」と批判したそうです。
「アイヌ民族と会って話をしたことがないんじゃないか」と本人不在の場で言いたい放題です。
質問者は皆様ご想像の通り、北海道新聞の記者です。
菅官房長官への質問も、高橋知事への質問もすべて北海道新聞の質問でした。
政治家にはそれぞれ意見がありますから、基本的になにを仰ろうと自由だと思うのですが、
市役所から会見録を取り寄せてみると、上田市長のアイヌ政策に関する認識はあまりに
現実からかけ離れていることが分かりました。
これについて先日、市議会議長を通じて上田市長に下記の公開質問を行いました。

スクリーンショット 2014-09-24 17.27.18.jpg
上田市長はアイヌの人々の生活保護受給率が高いことを理由に「不利益な扱いを受けている」
と述べていますが、実際には私の地元の札幌市東区の一般市民の方が保護率が高いのです。
残念ながら市長はこの現実をご存じないようです。
またアイヌの人々のための専用住宅ローンが焦げ付いている問題も「運用上の問題」などと、
ご自身が市政執行の責任者であることを忘れているような発言が見られます。
上田市長には10月6日までに回答をお願いしております。
回答は届き次第、こちらのホームページで公開いたします。

コメント

  1. 本日、チャンネル桜を見ました。
    あなたは ”侍 ”です。
    応援しています。
    頑張ってください。!!

  2. ブログを荒らすのを目的としている人には、基本関わらないことです。
    放置プレイが一番。腹立たしいのはわかりますが、関われば向こうの思うつぼ、言葉尻を捉え嬉々としてコメントを書き続ける。馬鹿には無関心が一番。コメントだけで実害がない。
    従軍慰安婦のように、放置していたばかりに日本が不利な状況に置かれてしまうというようなこともない。

  3. エデ さん
    数字にも弱いんですね。石狩地区でこれですから、東区が942人よりも多いわけが
    ないですよね。
    そもそも「上田市長」が「アイヌを含めた」市町村の平均を分母に話をしてるの
    ですから、分母を変えたら比較ができませんが。

  4. マルサ様 札幌市もそうなると良いですね!
    もともと 金子さんは 他のボンクラ あっ 失礼!
    他の市議さんより 市政のお目付け役等として 日常的に充分活動してきている訳でして・・・・
    今回の アイヌ問題は逆にフロックで驚きの展開でしたね(おそらく本人が一番そう思っている)
    しかしやはり政治はおっしゃる通り ”数”は必要です 新人擁立も良いのですが 最後の自民党の態度を見ていると まだまだ良識ある市議さんはおられると思いますので 是非、そちらとの連携も是々非々で模索していただきたきたい
    村松さんも代替わりでしょうしネ

  5. イチロー 様
    金子市議の人柄がわかる貴重な動画ありがとうございます。
    札幌を変えたいという来年の新人市議立候補者心の支えになりそうな気がします。
    オールおかしな札幌市議会&偏向報道の北海道新聞 
    来年札幌市議会を変えるには無所属新人議員しかいないのではないでしょうか。
    札幌市には10区があるから各区から一人ずつ柵のない無所属新人議員が誕生したなら
    札幌市議会の勢力図は激変するのではないですか?
    今回のドタバタ劇は無所属新人立候補者に有利に働くと見ています。
    この動画をドンドン拡散しましょう。

  6. 産経新聞(2014/9/26)
    訪日終了 李登輝氏「必要あれば来る」の記事の中から抜粋です。
    「北海道でも、敬愛する新渡戸稲造が卒業した札幌農学校の後身である北海道大学の
    訪問を希望していたが、同大が難色を示したため見送った。」
    なんですかこれ、初めてご家族を同行された現在は一個人である方の訪問を拒否って、
    国立大ですよね、どうなってるんですか北海道って。

  7. 東区のアイヌ人口をわかって比べてるのかな?
    あれ?そおいやアイヌはいないてのが主張だよね。じゃ東区にはいないて理屈かな?

  8. 公表されたデータも読まずに批判する人がいるんですね。
    http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/ass/ainu_living_conditions_survey.pdf
    調査対象となったアイヌの人は石狩地方全体でも942人だけですから、東区の人口を
    考えれば、東区の非アイヌの人の方がアイヌの平均よりも高いのは明らかです。
    上田市長の理論によれば、東区に居住しているといる理由だけで不利益な受けている
    という結果が出ていますから、東区にはしっかりとした支援が必要になりますよね。
    お粗末過ぎて話しになりませんね(笑)

  9. 東区の生活保護受給率と比較するなら東区内のアイヌの生活保護受給率を調べなあかんわな。
    その程度のことも分からん人間が市議やってるのか。民族問題を調べるのに百科辞典引くようではそんなもんか。
    お粗末過ぎてお話にならんな。

  10. おはようございます
    こんな 動画も出ていましたhttp://www.yamatopress.com/c/40/187/9393/
    【動画】金子やすゆき札幌市議×日行会坂元倫孝幹事長緊急対談「信念を貫き地方から国を立て直す」
    アイヌ問題にはほとんど触れていませんが 市議会議員の立ち位置にたいする彼の考えがよくわかりますょ
    話し変わりますが 今朝の道新 北電批判一色!
    値上げ批判は表向きで 腹に中は ”脱原発”オンリーですね
    賛成意見全くゼロです 私は個人的には 「いずれ原発やめろ派?」ですが
    道民の皆さん この新聞 信用度低いよ 要注意だよ!
    偏向取材を記載して 皆さんを”洗脳?”して 世論を形成しようとしている
    新社長に圧力かけて 値上げはやむを得ないが 報酬等カットさせて 脱原発を担保しようとしている 構図ですね
    まぁ 辞職勧告決議は出せないから いっか(笑)
     
     

  11. 先日行われた「金子やすゆき市議応援セミナー」の動画がアップされていますが、金子先生を批判されている方達はご覧になったのでしょうか?
    YouTubeにあがっていますよ。
    この動画の再生数が増えていく事は金子先生の力になる筈です。
    まだみていない方は是非。

  12. 市長は「アイヌ民族が不利益な扱いを受けている」と断じていますが、具体的にはどんな事なのでしょうか?その「不利益な扱い」が法に抵触するのであれば、その法により「不利益を与えた者」は裁かれるべきです。
    アイヌ民族はもういないんです。みんな日本人なのです。
    法に触れない不利益は別にアイヌ系日本人に限らず残念ながら日本全国で毎日発生していることです。

  13. それは恐らくアイヌとアイヌ協会員を混同する表現から来た勘違いと思われます。
    血としては存在している可能性はありますね。
    但し、アイヌ協会に属しておらず、一市民として生活してると思われます。
    ですから、アイヌ協会側の言うところの倭人って事ですね。
    つまり、アイヌ協会に属している方よりも一般の方の方が生活保護受給率が高くなっているって事だと思います。

  14. 「アイヌの人々よりも東区民のほうが保護率が高い」
    東区民にはアイヌの人々はいないということですか?

  15. そもそも辞職勧告決議の根拠が薄弱ですからね。
    金子市議と考えを共にする河野本道氏の著作に対しても、アイヌの団体は差別図書だと
    弾劾して最高裁まで争っていますが、結局差し止め請求は認められなかったです。
    http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/655/008655_hanrei.pdf
    それに関してアイヌの団体は声明を公表していますが、
    http://www.geocities.jp/pirika_kanto/2007521.htm
    勝訴した相手に対し、『「アイヌは民族として存在しない」などと主張してきた河野本道
    たち人類学者をさらに追い詰め、その影響力を断ち、学会などから一掃されるまで闘おう。』
    などといって迫害を正当化していますからね。
    まるで焚書坑儒の思想とそっくりです。

  16. 野次ばかりなので、私自身の素朴な疑問を書きたいと思います。
    これに関しては、血の意味でのアイヌ、在日と言ったものは無関係と考え頂きたい。
    本題ですが、奨学金制度、これはアイヌ協会員に限り優遇措置がとられる訳ですが、そもそもこれの本質はアイヌは生活水準が低く、それにより満足に教育を受けられない、これが原因で、それ以外の日本国民と学力で格差ができ、よっては社会的地位にも影響するだろうって考え方ですよね?
    であれば、奨学金制度を使い学校に通うのであれば、卒業する事にもっと執着心があるはずなんです。
    しかしですよ、卒業率は極めて低いですよね。
    つまり、国の行う政策が機能してないって事だと思うんです。
    税金から巨額のお金を投資しました。
    それで学校に行ってもらいました。
    殆ど卒業せずに、効果は皆無でした。
    これだけで切り捨てる理由として充分な気がするんですよね。
    際限無く投資した先に求めた結果が得られ無い場合、扱いとしてはどうするべきか考えられてるのでしょうか?
    もうアイヌの定義云々とは無関係だと思えるんですよね。
    更に職業。
    音楽やアートの世界に身を置く方が多くいますよね。
    これね、普通は食えないですよ。
    そちら関係は少し絡みがあるので余計に疑問ですが、協会員以外でも志す方は星の数ほど居ます。
    ですが、大半は職業を持ち、生活をしつつチャンスを狙う方、趣味と割り切る方、駄目になる方が殆どです。
    ですから、生活水準ってアバウトな見方では本質が見えない気がしてなりません。
    この辺りに詳しい方が見えたら少し事実を教えて頂きたいと思います。

  17. >>辞職勧告決議を出したことで批判派の目的は達成できたはずなのに
    >
    >当人が辞職していないのですから、目的は達成できていないと思いますが?
    そりゃ「勧告」だからそれ以上のことはできんでしょう。
    どこの誰だかわからない人の署名を集めてもリコールはできませんからね。
    だから辞めろって言いがかりをつけてるんでしょ(笑)