札幌市教育委員会は、平成26年10月24日付けで学校職員に対する懲戒処分を行いました。
市立学校で多くの懲戒処分が下されている現状をお伝えするために、記録として掲載しています。

被処分者

北翔養護学校 教諭 女性 50歳代    

処分内容

戒告

 

事案概要

法定速度違反

平成26年7月29日(火)午後3時47分頃、私用のため自家用車を運転し、旭川市神威古潭8番地付近において、法定速度60キロメートル毎時(以下「キロ」と表記)のところ36キロ超過の96キロで走行したとして警察官に検挙された。

被処分者

北辰中学校 教諭 男性 40歳代    

処分内容

減給2月(給料の10分の1)

 

事案概要

体罰事故

平成26年6月2日(月)放課後、被害生徒が隣のクラスの男子生徒に対し行った暴力行為について指導を行った際、右手で被害生徒の胸ぐらをつかんで立ち上がらせ、右平手で被害生徒の頬を6回軽くたたいた。 

なお、当該行為により被害生徒に怪我等はなかった。