公契約条例

公契約条例

上田市長、発注条件の運用見直しで企業に賃上げ迫る方針を示す

今日は第4回定例市議会の代表質問1日目で、自民党の佐々木みつこ議員と民主党の中村たけし議員が 質問に立ちました。 (質疑の詳細はここでは割愛します) 特筆すべき質疑として、中村議員が今月1日に否決された「公契約条例」案について、 「賃上げを...
公契約条例

公契約条例はついに廃案に!民意の勝利。官の暴走に終止符が打たれる。

11月1日深夜の札幌市議会本会議で、二度目の公契約条例案の採決が行われ、 採決の結果、結論は否決。その他の議案も24時をもって廃案となりました。 二日間にわたる与野党の攻防に、ついに終止符が打たれました。 (※国では政権交代で与党は自民党に...
公契約条例

公契約条例反対の討論要旨を掲載します

「弱い人を助ける公契約条例になぜ反対なの?」と最近よく聞かれます。 新聞では、業界団体の意向を受けて反対しているように伝えられていますが、 そうではありません。 昨日の本会議で行った反対演説の要旨を下記に掲載します。 私は市政改革みんなの会...
公契約条例

公契約条例をめぐり市議会は大混乱、結論は1日に持ち越しに。

定例会最終日の10月31日、ついに公契約条例の採決が行われました。 昨日は上田市長自らが声を枯らして大通公園で最後の訴えをしたほか、北海道新聞が 社説で札幌市公契約条例の制定を呼びかける大キャンペーンを展開。 傍聴席には大勢の市民やマスコミ...
公契約条例

明日の本会議で公契約条例は否決の見通し。

昨日(10月29日)、財政市民委員会が開かれ、札幌市公契約条例案について 2回目の審議が行われました。 (緊迫する札幌市役所16階第1特別委員会室、傍聴席は満席で廊下にも市民があふれた) 大勢の傍聴客やテレビカメラも入る中、反対派、賛成派...
スポンサーリンク