増税の前にやるべきことがある。正しく使えば予算は充分にある。
最新の記事

エネルギー・環境

可決するはずの意見書がなんと否決。札幌市議会で珍事起こる

6月12日の本会議での憲法改正に関する意見書の記事を先日掲載しましたが、 この日は別の意見書に関しても、ちょっとした珍事が起こりました。 市民ネット・民主党の提案で「海外への原発輸出を行わないことを求める意見書」を めぐ …

ほくでん泊原発の安全対策を視察

4月2日に北海道電力の泊原子力発電所を会派で視察しました。 震災後に北海道電力が行った緊急安全対策の内容を確認するためです。 私は3.11の東電原発事故の衝撃や、その後に発覚したほくでんの「やらせ」事件、 まだ北海道議会 …

「低炭素社会」と「脱原発依存」は実現可能か?

今日は市議会予算特別委員会で環境局の審議を行いました。 札幌市は上田市長の公約に基づき、「低炭素社会」と「脱原発依存」という二つの 目標を掲げています。 このまま地球温暖化が進めば、人類の居住環境に大きな悪影響があると言 …

【提案】夏はテレビのスイッチをOFFにしよう

今日、日本最後の原発、ほくでん泊3号機が稼働停止しました。 かつては原発の作る電力は日本の電気供給の4割を占めていて、 「原発なしでは日本の産業は成り立たない」 と言われていました。 しかし、今年の夏は原発ゼロ。 まさに …

ほくでん社長、ついに道議会に登場!

今日は泊原発の「やらせ問題」をうけて、ほくでん・佐藤佳孝社長が 出席して開催された道議会特別委員会を傍聴してきました。 画面真ん中から左寄りの、首から上がなくなっている背広の方が佐藤社長。 頭が見えないのは、たたりの心霊 …

道議会がほくでん幹部を参考人招致!

「北海道議会がほくでん幹部を参考人招致する」との情報を 聞いて、今日午後から道議会を傍聴してきました。 参考人招致は、北海道電力による組織ぐるみのいわゆる 「やらせ問題」の真相を解明するために開かれたものです。 特別委員 …

食糧危機

セシウム肉とか牛乳とかお茶とか、魚など、私たちの胃袋に 入るものが、放射能汚染の危険にさらされています。 今日の政府の発表では、福島原発一日あたりの放出量が、 240億ベクレルという事です。 原発のフタが吹き飛んだまま、 …

放射能測定器が、ついに我が家に!

先日のブログでもお伝えしましたが、放射能測定器の 個人輸入に挑戦しています。 発注したのは、ロシア製のSOEKSという機械です。 http://www.soeks.ru/dozimetr.html 送料込み約300ドルで …

ロシア製放射能測定器を個人輸入。

福島第一原発の事故以来、全国で放射能の観測値が 増えているということを、最近良く耳にします。 東京で23万ベクレル/㎡のセシウムが検出されたという 発表もあるようです。 子を持つ親としては本当に心配なのですが、政府も 自 …

プルサーマルについて

今日、市民の方から事務所に、プルサーマルについて 見解を問う電話がありました。 プルサーマルとは、原子力発電で使用済のプルトニウムを 軽水炉で再利用することを言います。 プルトニウムは、原爆でも使用される危険性の高い素材 …

記事をgoogleで検索

Twitter でフォロー

広告

これまでの記事

  • 2017 (7)
  • 2016 (17)
  • 2015 (40)
  • 2014 (100)
  • 2013 (103)
  • 2012 (123)
  • 2011 (176)
  • 2010 (2)

広告

PAGETOP
Copyright © 金子快之事務所 All Rights Reserved.