SeesaaブログからWordpressを利用した独自サイトに移行してから約2ヶ月。
最近も週末の合間を見てサイトをこまめに手直ししています。
このサイトはiconic oneというテーマで表示させています。
無料なのにレスポンシブ(スマホ対応)で使いやすいデザインです。
スマホやパソコンなど端末の大きさに合わせて見やすく表示してくれるのです。
新しいサイトは表示スピードも以前より速くなりました。
「トップ画面が寂しい」との意見で松竹映画のようなタイトルロゴも入れてみました。
(手稲山の写真。モエレ山の頂上から撮影したものです)

ところで、ひとつ困っていることがあります。
ホームページを新調したために、検索サイトの評価が一気に下がってしまったのです。
最近になってgoogleやyahooなどには、ようやく反映されるようになったのですが、
Bingというマイクロソフトの検索サイトだけにはどうしても表示されません。
Bingの検索画面に「金子やすゆき」と入力すると、古いサイトが案内されてしまいます。

この画像はBing WebマスターというBingの私専用の管理画面です。

旧サイトのクリック数 Bing Web マスター

旧サイトのクリック数 Bing Web マスター


 

平成27年版 新しいサイトのクリック数 Bing Web マスター

平成27年版 新しいサイトのクリック数 Bing Web マスター

上が古いseesaaブログのクリック数が137件。
下が新しいホームページのクリック数でこちらは30件。
新しいホームページを紹介して欲しいのに、Bingは古いサイトを案内している結果です。
旧サイトの記事を全部取り込んでいるため、偽サイトと判断されているのかもしれません。

「私の本当のサイトはこちらです」とbingに知らせる引っ越しの仕組みがあります。
しかし何度試してもエラーで、「301Redirect」という方法を使うように言われます。
残念ながらseesaaブログは.htaccessに書き込みできないのでこの方法は使えません。

こちらの図は新サイトの検索エンジン別のアクセスを調べたものです。
engine

google、yahooに比べて、Bingは極端に数字が低いです。
いったい、どうしたものか・・・。
詳しい方、お知恵をお貸しください。