Youtubeチャンネル始めました。 チャンネル登録お願いします! (ここをクリック)

離党勧告を受け入れます(6/29党大会を振り返って)

とりとめもない日記

令和元年6月29日に開かれた「NHKから国民を守る党」大会(臨時総会)に出席。
会議中に立花代表から離党勧告を受けるに至り、結論としてこれを受けました。
離党勧告を受けた理由のひとつは党への貸付金130万円を当日持参しなかったこと、
2つ目は直接民主制の採用を反対したことです。
誠に不本意な結果であり、渋谷区の有権者の皆様にお詫び申し上げます。
一連の経緯を下記の動画にてご報告します。

なお、離党してもNHK被害相談ダイヤルは続けます。
放送法を改正し、NHK受信料制度と偏向報道を正す姿勢に変わりはありません。
渋谷区にお住まいの皆さまはお気軽にご相談ください。
電話080-9611-8444(金子携帯)
メール nhk@ykaneko.net

離党勧告を受け入れます(6/29党大会を振り返って)

コメント

  1. 偉そうなことを言って公務員叩いてきたくせに、自分も同じようなことをして離党勧告笑笑

    情けないですね。
    あなたが批判してきた他の公務員と結局変わりませんね。

  2. まぁ、貸付金は払わないではなく払うと言っていたから、遅れただけ
    直接民主制については、個々人の政治信条や考え方の違いの一つであって、党の議員が全てすり合わせは不可能である
    一丁目一番地以外は徐々に時間をかけていかないと全員いなくなる
    金子さんの判断は尊重致したい

  3. 今回の件で金子さん本人の考えが伝わってきません。なにをしたいのかさっぱりわかりません。
    TwitterではATMがカード不良で現金が引き落としできないと呟きましたが、払いたくなかったのならあんなの猿芝居です。
    迷っているなら迷っている。立花代表の考えに同意できないなら同意できないと正々堂々主張すればいいのに。
    自分は離党したくないのに離党勧告を受けたので離党しますって感じで情けないです。