Youtubeチャンネル始めました。 チャンネル登録お願いします! (ここをクリック)

2011-02

平成23年、市議選挑戦記

公認について考えます

おととい、みんなの党の公認を受けた話を書きました。ところで、「公認」とはいったいなんでしょうか?それは、候補者の政策と政党の政策が一致しているので、政党の候補として公認する、ということです。これは、オモテの話。ここからは、ウラの話です。実は...
私の考え・政策

私の政策課題その5 丘珠空港の再生を

なぜ丘珠空港は人気がないのか 丘珠空港は、札幌の空の玄関口として親しまれてきましたが、昨年6月にA-NETがついに撤退。 いま空港の中は、ガラ空きで閑散としています。 丘珠空港は滑走路が1500Mと短く、ジェット機の離着陸が難しいこと...
私の考え・政策

私の政策課題その4 税金の無駄遣いをやめさせよう 

夕張の財政破綻は他人事ではない 札幌市はかつて金利が高いときに、無駄な公共投資を行った結果、市の借金がいまだに1兆8千億円も残っています。 市民一人当たり約100万円で、借金漬けです。 市の一年間の地方税収は2700億円しかないので、...
私の考え・政策

私の政策課題その3 未来に役立つ公共投資を

どうして札幌の道路はガタガタなのか いまから10年ほど前、千歳市から札幌市に引っ越してきた私が最初に驚いたこと。 それは朝晩の交通渋滞がひどいこと、そして歩道がガタガタになっていることでした。 千歳市は道路や公園、図書館や運動施設など...
私の考え・政策

私の政策課題 その2 教育都市宣言・札幌

~良い子が育つ教育都市、札幌に~ 資源が乏しい日本は明治開国以来、勤勉な国民性に支えられ、優れた工業製品を海外に輸出して国の富を築いてきました。 アジアの近隣諸国は戦後日本の飛躍的発展の原動力は学校教育にあることを知り、学校教育に集中的...
私の考え・政策

私の政策課題その1 いますぐ本当の行政改革を

補助金頼みの体質から脱却を 北海道経済は開拓以来、ずっと国の補助金に頼り続けてきました。 困ったときはいつも官頼み。 補助金で生きながらえてきたのが北海道経済です。 しかし、経済発展を促すのは補助金ではなく、自由な経済競争であること...
平成23年、市議選挑戦記

政治への挑戦 その4

さて、昨日は保守系・改革派宣言で立候補の決意を  固めたところまで書きました。  普通は無所属でも、選挙の経験がある長老を参謀に  迎えて臨戦体制を組むことが多いそうです。  でも、私はそんなひとにまったく知り合いがいません。  手探りでや...
平成23年、市議選挑戦記

政治への挑戦 その3

さて、選挙に立候補すると決めたものの、なにから始めたら いいのか、途方に暮れてしまいました。 民主党とか自民党とか政党に所属していれば、普通は党が アレンジしてくれるのでしょう。 大学の先輩を通じて、ある大手政党に話を伺ってみました。 先...
平成23年、市議選挑戦記

政治への挑戦 その2

2月になりました。 今日もひどい雪の一日でした。 さて、昨日の続きを記します。 政治家を目指していることを家内に相談したところ、 当然のごとく反対されました。 「子供も小さいし、落選したら生活はどうするのか」と。 ごもっともです。 勤務先...
スポンサーリンク