「あの人だったらいま、どう発言するだろうかー」北海道新聞の渡辺創さんに申し上げます

アイヌ利権の怪
かつて社会党の参議院議員を務めた故・萱野茂さんというアイヌの方がいます。
アイヌ文化継承に関する幅広いご活躍の功績で、平成13年に叙勲を受けられています。
この萱野茂先生を引き合いに出して、今朝の北海道新聞が不思議なコラムを書いています。
あの人だったらいま、どう発言するだろうかー
2014-09-05 watanabekun.jpg
(平成26年9月5日北海道新聞札幌圏版26面)
筆者の「渡辺創」氏いわく、
北海道の現状を見て、考えてごらんなさい」「そして私のところにいらっしゃい
と萱野茂先生が私(金子)を穏やかに諭すのだそうです。
思想信条の自由がある我が国で、だれがどんな夢を見ようと自由です。
新聞記者が故人をネタにした妄想を記事にしても表現の自由としてとがめる人はいないでしょう。
ところが、この妄想が第3者を貶めるための記事だとしたら話はまったく違うはずです。
北海道新聞にはこう書いてあります。
短文投稿サイトにこう書き込み、物議を醸している札幌市議がいる
さまざまな立場の市民のために働くべき公人として許されない
「許されない」と考えるのは「渡辺創」氏であって、萱野先生が考えているわけではないはず。
しかしこの記事だと、ならず者の札幌市議を故人が優しく受け入れ諭したとの構図になっています。
私のブログのコメント欄でもお分かりの通り、さまざまな立場の国民の中で社会的弱者を装った
利権や不正に憤りを感ずる方が大勢います。
これらの声を代弁する議員に対して、故人を引き合いに出した妄想で一方的に「許されない」との
批判は論理の飛躍が過ぎないでしょうか。
まして新聞という公器を使い、会って話したことも無い他人を取り上げて一刀両断に切り捨てる
記者の人間性に私は大きな疑問を感じます。
そもそも萱野茂先生は国の参議院議員、私は札幌の地方議員と立場は違えども、同じ政治家です。
参議院の会議録によると萱野茂先生は
「中国や韓国、朝鮮などかつてのアジア侵略政策について誤りを認め、謝罪せよ」
「従軍慰安婦の問題など、未解決の戦後問題を解決すべき」
などと述べており、私とは歴史観も政治信念も正反対の立場であることが分かっています。
なぜ私が、主義主張も異なる萱野先生の懐に飛び込んで教えを請わなければならないのか、
まったく意味が分かりません。
最後に、これを読んでいる北海道新聞の渡辺創さんに申し上げます。
北海道の現状を見て、考えてごらんなさい」「そして私のところにいらっしゃい

コメント

  1. おはようございます!
    朝から失礼します 道新の愛読者です?
    今日の朝刊はK議員の記事が珍しく掲載されておりませんでした
    毎日、楽しみにしていたのに 少しさびしいかも(笑)
    で紙面に目を這わすと~全国学力テ公表問題~今までは丸呑みしていたのですが ひょっとすると これ
    あら 教育委員会・教職員組合=善 国(文科省)・大臣VS知事=悪 と仕掛けている さらに大学教授のコメで知事に警鐘 で知事がなぜ公表したかの理由や賛成意見は皆無
    何か最近どこかで見たような 構図 ニヤリ
    この新聞 おもしろい 逆さに読めば 世の中の実態が良くわかる(ここに来る方はとっくに理解でしょうが)
    購読者には電子版サービス無料だし チラシは多いし
    不買運動支持者の皆さん 私は継続させていただきます
    人のコメ欄で すまぬ 金子さん頑張れ!(取ってつけた)
     

  2. まあ、なんというか。
    こころの貧しい人ですよね。
    ただの感想です。

  3. イチローさん
    差別を錦の御旗に大臣すら引責辞任させてきたマスコミにとっては、菅官房長官に
    チクっても思い通りにならない金子市議に苛立っているんですよ。だから、記事に
    イタコまで出てくる(笑)
    従軍慰安婦の件で読者も学習しているし、直に論争が巻き起こると思います。
    正論を貫けばいいんですよ、これ以上状況は悪くなりようがないですから。

  4. 道新って、悪なんですか?
    それとも、正義なんですか?
    さっばり分からない?
    もっと具体的に、何故なのかを表現してもらえれば、判断できるのかな?と思いますが。
    そもそも、実際に悪いことが実在しているのか、実在しているならば
    、なぜ改善できないのか。
    もしくは正しいものが実在していて、それを悪いものだと無理矢理変換させようとしているのか。
    真っ向な意見対立であるのか?
    私個人の見解からは、金子市議の発言が正しく感じられるのは、何故か?を一連のコメントから発言したいのだが。よろしいか?

  5. 金子市議へ
    戦略的展開にあらゆる角度から進展してゆこうとする姿勢がよく見えます。精力的に対応しているのですね。頭脳もさることながら、体力、精神も鍛え自信があるのが見えます。
    わたくしが、なんの心配もないといわんばかりの、行動力だと思います
    たぶんですが、先人の教訓のようなものを自己に課して、紛れもない持論を確立されてのことだと考えられます。それでいいと思います。

  6. 下の2名 発言 かっこよすぎ!
    で ほっておけ なるようになる と言うことですか?
    お教えください!

  7. いいんじゃないですか。
    離れる人は第一報から離れますし、繰り返し報道されれば、嘘ばかり書き連ねる道新に再度取り上げられる人とはどんな人だろうとここを見て真意をくみ、支持する人も増えるんじゃないですか。ただで宣伝してもらっているようなものです。

  8. 金子市議の返しが一流! ドヤ顔でヘイト記事を書いた渡辺創クンの悔し顔が目に浮かぶww
    ただ、何とか民族は鏡に映った醜貌を見たような罵詈雑言で敵民族を罵るというが、北海道を覆う病理がかれらと同じくらいに、自己を客観視できなくなるほど重症化するものなのかと、薄ら寒くもなりました。

  9. あっ 訂正します 上の記事の 最後の故人が諭したコメントも批判とに含めると 45になります
    逆に このような 状態を脱するのには どうしたらよろしいでしょうか?どなたかお教えいただけないでしょうか?
    まあ 議会もいろんな圧力があったりある意味 静観状態の議員やトカゲのしっぽ切り でしょうかね
    22日に辞職勧告決議案が採決されるでしょうが まあ気の毒ですわぁ
    他の市議さんの中にもぜひ会派を超えて この偏向取材や疑惑に対して戦ってくれる有志が現れることを切に望みます

  10. 佐野輝夫さん>
    代わってお応えします このサイトに来ない方は 基本的に理解できません 新聞しか見ない人にも
    道民は道新の偏向取材⇒報道 によって ”洗脳”に近い状態です
    それも8/17~9/5までの15日間で関連記事が23記事(異常粘着)
    加えて 当初の自会派の擁護発言1回以外は 見事に 批判・対立・反対のコメントのみが延44人 新聞紙上を覆っています
    異常です 取材者の質問方法が恣意的です(断定:下記のような質問をしないと記事の回答のコメントにならない)
    「ツイッターでアイヌがいないとKが問題発言していますがどうお考えですか」
    「アイヌ保護は○○は必要ないとKが言っていますが」
    「菅官房長官がKは遺憾だと言っていますが・・・・」
    「他の会派からKに批判の声があげっていますが・・・」
    質問の仕方自体は100%記事には出ません⇒コメントのみが踊らされます
    加えて 賛否両論あるのに K議員への賛成意見は一切取材しません
    見事に0です(笑)
    これが 今の北海道の実態です 
     

  11. アイヌ幻想   事実上のアイヌ民族部落、アイヌ族は北海道の何処にを存在しない、ただ、アイヌ族の末裔はいます。またアイヌ族末裔の保護や小銭稼ぎ目的のアホ反日民族は存在する。       アイヌ展示館考 アイヌ展示館の哀しさ、元気のなさ、やる気のなさ、すべて閉館に値します。       先生へ アイヌ問題は何故、正当な議論を札幌市民は避けるのですか。

  12. 今回の 言葉を切り取って 極端に偏った取材して 独り歩きさせた方と同じ記者さんなのでしょうかね?渡邊さん
    今回の騒動を詳しく知らない読者さんにはふつうに見えるでしょうが・・・
    まあ でもねぇ いろんな見方があるから 今回の流れで読むと
    確かに あ・や・し・い似非イタコ記者日記に見える人もいるかも(失礼)
    ※イタコの語源は沖縄かアイヌみたいですよ 青森恐山近いからな あるかもね

  13. 従軍慰安婦の根拠のない報道を元にいわれなき非難の記事を書いておきながら、元凶の新聞社が訂正記事を出しても未だ訂正記事すら出さない北海道新聞には、日本兵は穏やか諭してくれないんですね。分かります。

  14. 故人を使って自分の主義主張を展開するとは・・・
    映画”靖国・地霊・天皇”に登場する朝鮮籍戦没者の死後の遺言みたいですね(失笑)

  15. だから会ったこともないくせに妄想垂れ流す主義主張の異なる新聞記者にも会うって書いてあるんじゃないか。

  16. >主義主張も異なる萱野先生の懐に飛び込んで教えを請わなければならないのか、
    「主義主張の異なる者から学ぶ事等、何も無い」と言わんばかりの思い上がりを正して貰うためです。

  17. きっとこの記者さんは大川◯◯氏のように霊言を聞く能力がおありなのだと思います。そうでもなければ天下の道新がこんな記事を載せるわけがないでしょう。

  18. 平素の主張全く同感です。
    このブログにも、深く共感します。
    さすがに新聞記者だけに、中身のないことをうまくレトリックでごまかして、一般読者を誘導するような記事になってますね、、、
    ただ、最後の一行は、意見批評ではなくて、挑発行為になっているように思えます。
    日頃とんちんかんな偏向報道の多い新聞なのかもしれませんが、、、

  19. >渡辺創
    社の至上命令で議員を貶める渾身の文章に必死さがヒシヒシと伝わりました。
    あまりの必死さに結論の言葉の使い方のミスで、間抜けな文章になっていることにお気づきなんでしょうか。

  20. 「砂澤 陣 ‏@SunazawaJin
    萱野茂がアイヌの代表格みたいに言われるが元々は二風谷ダムの推進派でダムが出来たらレストラン経営や鮭をとらせろと騒いで国が首を立てに降らなかったのに腹を立て反対派にまわり裁判の途中で弁護団を差し置いて国と示談交渉をしていた典型的なアイヌ屋ですよ。
    萱野茂のアイヌ語辞典は内容の酷さと諸々の問題から出版側から訴えを起こされそうになり当時の萱野の秘書が火消しに走り苦肉の策で出版されたのが萱野茂のアイヌ語辞典。即ち萱野の個人の解釈であって出鱈目であっても出版側は知りませんという物。アイヌ語辞典なんて全部そんな感じですよ。続く。
    この辞典騒動の後に国会でアイヌ住宅購入資金の追求をされそうになり萱野茂自身も悪用していたために足元が明るいうちに議員を辞めると言って辞職。萱野茂のアイヌデマは本一冊では収まらないだろうね。」
    アイヌデマにアイヌ住宅購入資金を自分も悪用した来るものを拒まない萱野茂などに会ってはなりません。
    亡くなった人に会うとか、利権犯罪極左の脅迫かもしれませんがスルーしてください。
    金子先生には真の日本国民がついてます。
    北海道新聞の渡辺創よ、いい気になるなよ。
    反日朝鮮人が書いたとしか思えないような嘘ばかり書いて本当の事は隠す、北海道新聞の不買運動が必要ですね。トイレットペーパーのほうが役に立つ。
    捏造記事の朝日新聞の不買運動と100万人訴訟に、北海道新聞も加える必要がありますね。
    道新解体!国民で北海道新聞を潰そう!
    「萱野茂のアイヌデマ」を誰か出版してください。