現在サイトのリニューアル工事中です。見づらい点をご容赦ください。

ようやく重い腰を上げて、ホームページ改修に着手

とりとめもない日記

多忙を言い訳にしばらくホームページを放置しているうちに、最近しばしば「表示がおかしい」と苦情を言われるようになりました。
スマホで私のブログを開くと、広告が全画面を覆い尽くしてしまい、肝心の記事が全く読めないとの苦情です。
自分の中華スマホで改めて見ると、
こりゃひどい。アクセスも少なくなるはずだ・・・。

スポンサーリンク

ホームページを直すぞ

もともとは市議会議員の活動報告とプロパガンダが目的で始めたホームページですが、最近は更新が停滞して神様のバチがあたったのでしょうか。
思えば一年ほど前の記事でホームページ改修を宣言したまま。
その後もずっと放置の怠惰な私でしたが、このままではいかん。
重い腰を上げていよいよリニューアルに着手することにしました。

データベース異常が発生

さて、久しぶりに管理画面にアクセス。
するとパスワードが分からずログインに苦労するのは毎度のことなのですが、フタを開けてみるとエラーだらけ。
wordpressのバージョンだけでなくプラグインもテーマも老朽化してどうしようもない状態。
サポート終了のプラグインまであって末期症状です。
ひとつひとつ更新パッチを当てた上にサーバー上のPHPを従来の5.5から7.12に上げたところで、今度はデータベース異常で何も画面に表示されなくなってしまいました。
やばい。
背中に汗が流れます。
バックアップからなんとか元に戻し、広告いっぱいの画面を復活。
ひとつひとつ動作を検証しながら表示エラーの原因を探ると、いままで使っていたbizvektorというテーマが一因のようです。

最近はやりのテーマは

「この際、古臭い画面も一新するか」と最近はやりのテーマを調べると、いまはずいぶん進んでいるのですね。

「テーマ」というのはワードプレスという

ブログのデザインの一種のようなものです

使い勝手が良いテーマがよりどりみどりで発表されています。
twenty-elevenなど外国製のテーマで苦労しながらホームページを作っていたのが一昔前のようです。
しかし良いものが高いのは世の常で、使いやすいテーマはだいたいが高価なのですね。
節約志向の私としては、「なるべく格安のテーマがないか」と丹念に調べたところ、見つけました。
素晴らしいテーマを!

Cocoonの素晴らしさ

cocoon(コクーン)というテーマです。
「SEO・高速化・モバイル最適化済みの無料WordPressテーマ」と銘打って無料。
それなのに、かゆいところに手が届く設定。
CSSを知らない人でもカスタマイズがしやすいです。
マニュアルも丁寧で初心者の私にも扱いやすそう。
ユーザーの声でバージョンアップも日々進められています。
素晴らしい制作者様に感謝です。
これからブログを始める方にも使いやすいテーマのような気がします。

とりあえず今日のところはサーバーを更新して表示を正常化させたところで一仕事おしまい。
まだ表示がおかしいですが、細かいところは今後少しずつ手直しを入れていきます。
そして見た目だけでなく、本当は中身も早く更新しなくては(汗)。

 

コメント

  1. 今日の「正しい歴史認識」さんブログに、金子先生が取り上げられてますぞ!
    先生、始動する暁には支援惜しみません!
    三年前と比べれば世間も覚醒がだいぶ進みましたぞ!