現在サイトのリニューアル工事中です。見づらい点をご容赦ください。

連日の株価爆上げ。一方で庶民の暮らしは? 北海道庁の未来は?

とりとめもない日記

ここのところ、連日のように株価が上昇しています。
しばらく2万2千円台のレンジ圏でもみ合っていたのが2万3千円を突破。
今日28日金曜日の日経平均株価終値は2万4120円と大幅反発。
一時、バブル期以来の高値を付ける場面もあったようです。
二十数年ぶりの数字です。

10年間の日経平均の動きを追う

日経平均株価の10年間のグラフを描いてみました。
第二次安倍内閣が発足した平成24年12月26日の日経平均は10,230円。
それからわずか6年足らずで24,120円に到達。
2倍以上の水準にまで株価が達したことが分かります。

単純計算ですが、安倍内閣発足当時に100万円の株を持っていた人はいま200万以上に価値が膨らんでいるわけです。
1千万円持っていた人は倍の2千万円。
1億円持っていた人は倍の2億円・・・
と考えるとマンションや高級車が爆売れしている理由も分かります。
企業業績も各社好調で配当金も増えていますから、株の資産を持っている方はもうウハウハ。
日本経済は安倍総理のおかげで連日大商い。
土地も金も原油も現物資産はどれも上がっていて、資産家の皆さんは安倍総理に足を向けて寝られません。

庶民の生活はどうなった

一方、(私のように)資産の乏しい庶民はつらいですね。
虎の子の銀行預金はマイナス金利で目減りするばかり。
なのに、生活物価はじわじわ上がっています。
私の好物のカルビー・ポテチは悲しいくらい量が減りました。
マックも吉野家もニトリもずいぶん高くなりました。
新築マンションなんて高くてとても手に入りません。
黒田日銀総裁は物価が毎年2%確実に上がるまで辞めないみたいですよ。
もう老害としか言いようがない。
読者の皆さんはその分のお給料増えていますか?

私は自営だから売上が増えない限り、給料は増えません。
北海道が景気回復から取り残されているから売上は増えていない。
なのに社会保険料だけは毎年増える。
すると、可処分所得は減る一方なのです。
さらに来年は消費税増税でしょう?
いったいどこまで切り詰めればいいのか・・・。

これが格差社会か

これから先、資産を持っていない人はピンチですよ。
こういうのを格差社会というのでしょうな。
私なんか資産どころか、借金を背負っている始末。
子供の学費はかかるし、この先、一体どうしたものか。

世に安倍総理を恨んでいる人が多いのも分かります。
今日も電車の窓に”I am not ABE!”ってシールが貼ってありました。
そう、”I am not ABE!”と言えば古賀茂明さん。
昔、みんなの党の政策顧問でよくお見かけした方です。
みんなの党の政策が一部左寄りだったのは古賀さんの影響なんですね。

“I am not abe”って、すごいスローガンですよ。
ニュースステーションで最初見たときは、
「英文法的にどうなんだろう」
「東大官僚の英語ってこのレベルか?」
としか感じませんでした。

古賀茂明さんと政治の闇

しかし今思えば、古賀茂明さんは安倍総理の近くで、すごく深い政治の闇を目撃していたのかも知れません。
生放送で唐突に突き出したこのフリップ。
メッセージ性が強烈で一度見たら忘れられないほど。
黒字に白抜きフォントも実に破滅的な印象。
フリップは番組に内緒で自分で作って持ち込んだという話。
つまり、よく計算されたうえの演出だったのです。

いったい何が古賀さんをそこまで追い込んだのか。
もともと古賀さんはただの放射能じゃないはずだし、あの演出はカネや名誉が目当てとも思えない。
どうして古賀さんが今ここまで安倍総理を憎んでいるのか、じっくり話を聞いてみたい気もする。

出たっ北海道新聞が!

そう思ったら、出ていたんですよ。
ここ北海道新聞に!

なんと北海道で政治塾を開いているのだそうです。
『改革はするが戦争はしない』
っていうのは良いんじゃないですか。
自衛隊だって戦争したいわけではない。
戦争で真っ先に死ぬのは自衛官だから。
改革だって反対な人はいませんよね。
ここまでなら、私だって応援したくなります。

それにしても、私は道新を読んでいないため、道内政治事情に疎いのですが、これはもしや来春の知事選を睨んでの動きなのでしょうか?
高橋はるみさんは今回の大停電で株下げたばかり。
古賀さん、意外とチャンスかもしれない。
道新を始めとしたパヨク連合が大同団結したら、こりゃあヤバイですぞ。

おまけ

皆さんご存知かもしれませんが、古賀みらい塾のサイトはこちらです。
http://koga-mirai.com/w/
事務所が南4西6の晴れ晴れビルということはススキノのど真ん中。
勉強会の後は楽しいお酒が飲めそうなベスト・ロケーション。
大きな事務所を借りて、誰が資金を出しているのか。
詳しく知りたい気がしますね。

 

コメント